第28回新潟県U-11サッカー大会はアルビレックスが優勝。2位吉田SCと共に北信越大会へ。

サッカー 2020/10/14
  • Facebook
  • Twitter
text : inoue kazuo
井上 和男

 9月20日のU-10サッカー選手権大会に続き、第28回新潟県U-11サッカー大会の県大会が10月11日、新潟聖籠スポーツセンターで開催され、新潟地区中ブロックのアルビレックス新潟U-12が優勝を飾った。
 
 大会はJA全農杯全国小学生選抜サッカーの新潟県予選を兼ね、県内8地区予選の1位と2位が出場。それぞれ8チームによる1位代表戦トーナメント、2位代表戦トーナメントが行われた。
 
 1位代表戦トーナメントのアルビレックス新潟U-12 は、準決勝の水原サッカー少年団戦こそPK戦までもつれ込んだが、決勝を含む全3試合を零封する完勝だった。
 

攻守にハイレベルの安定感を見せ、県大会を制したアルビレックス新潟U-12

 

U-10選手権に続き、U-11大会でも県大会に出場した吉田サッカークラブ。準優勝に輝いた


 
 アルビレックス新潟U-12と、決勝で敗れた準優勝の吉田サッカークラブ(中越地区県央ブロック)は、2021年3月13日・14日に石川県で開催される、JA全農杯全国小学生選抜サッカーIN北信越大会に新潟県代表として出場する。
 
 なお、この大会全18試合はネットでライブ配信され、12月10日までアーカイブでも視聴できる(有料・通期500円税別)。
詳しくはHOISPOLIVE ホイスポライブ。

https://hoispolive.jp/


同カテゴリーピックアップ

INFORMATION

インフォメーション

  • -->
このページのトップへ