野球好き女子は11月23日エコスタに集まれ!

2019/11/11

新潟県女子野球連盟主催の「女子野球フェスタ2019」が11月23日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で行われる。

 

メインイベントは、9時30分から12時までイニング制限なしで行われる「ベースボールマラソン」。県内の女子チームに所属する選手と一緒に2時間半、たっぷり野球を楽しむことができる。
キャッチボール程度の野球(またはソフトボール)経験がある女性なら、誰でも参加することができるということなので、エコスタでプレーをしてみたい初心者にはうれしいイベントだ。募集人数は20名程度、参加費;は500円。

 

 

同時開催の「女性のためのキャッチボール教室」は、今年で3回目。13時30分から同会場で行われる。こちらは中学生以上の女性なら、誰でも参加することができる。講師はアルビレックスベースボールクラブの阿部裕二朗外野手と山口祥吾コーチ。今まで観るだけだった女性には、野球をやってみる絶好の機会になるだろう。先着30名。参加費は700円。

 

 

両イベントともに事前に申し込みが必要(15日まで)。締め切り前でも定員に達した時点で受付を終了するので、参加したいと思ったら、早めの申し込みがおすすめ。
申し込み、問い合わせは、新潟県女子野球連盟のホームページへ。

女子野球フェスタ2019開催のお知らせ

 

昨年行われた「女性のためのキャッチボール教室」

  • -->
このページのトップへ